初期研修のご案内このページを印刷する - 初期研修のご案内

 当院は徳島大学病院の協力型病院であり徳島大学病院のプログラムに沿って研修が行われます。コース名は内科重点コースで専門分野は神経内科です。


 当院では、筋ジストロフィーをはじめとした各種神経難病について、診察技術、診断方法(生化学検査、電気生理診断、 MRI、CTなどの画像診断、筋病理、遺伝子診断、等)を神経内科医、内科医、小児科医、放射線科医とともに研修します。 また、これらの疾患の命に係わる合併症である呼吸障害、嚥下障害、転落転倒についての対処法と予防法について、 神経内科医、小児科医をはじめ臨床工学士、言語聴覚士、理学療法士、作業療法士とともに研修します。 在宅医療、介護福祉についての実際を神経内科医、専任リスクマネージャー、ソーシャル・ワーカーとともに実習します。

徳島大学病院 管理型臨床研修プログラムのサイトへ